Vape FYI

HOME > ペン型スターターキット >C-II STARTER KIT(シーツー スターターキット) [VAPTIO(ベプティオ)] レビュー

17 2017

C-II STARTER KIT(シーツー スターターキット) [VAPTIO(ベプティオ)] レビュー

IMG_5513.jpg

VAPTIOのペン型VAPE、C-II STARTER KIT(シーツー スターターキット)のレビューになります。

直径25mm、タンク4ml、バッテリー3000mAh、最大出力100Wと全てがBIGなペン型スターターキットです。
また、独自の各種漏れ防止機構により360°どの状態でも漏れないのもポイントです。


提供していただいたのはVAPTIOさんです。ありがとうございます!

Thank you for the offer! VAPTIO!

開封してみよう

IMG_5501.jpg

真っ白でシンプルなデザインのパッケージは高級感があります。

IMG_5503.jpg

パッケージ裏面
内容物一覧や注意事項が記載されています。

IMG_5509.jpg

パッケージ底面
正規品確認用のスクラッチシールが貼られています。

IMG_5504.jpg

IMG_5507.jpg

内容物
              • C-II本体 ×1
              • コイル(0.25Ω Kanthal) ×2
              • USBケーブル ×1
              • コーションカード ×1
              • クオリティチェックカード ×1
              • ユーザーマニュアル(日本語記載無し) ×1

              IMG_5508.jpg

              日本語記載はありませんが、イラスト付きですので英語ページで理解できるかと思います。

              C-II のスペック

              種類 ペン型VAPE
              サイズ アトマイザー:ø25.0*53.0mm
              MOD:ø25.0*88mm
              重量 171.9g
              バッテリー 3000mAh
              出力範囲 30-100W/2.8-4.2V
              充電最大入力 5V-1A
              充電時間 4.0h
              対応コイル 0.15,0.25,0.5Ω Kanthal
              0.1Ω Ni
              0.25Ω Ti
              0.25Ω SS316L
              0.25Ω Clapton
              0.5Ω Ceramic
              スレッド510
              ドリップチップ専用マウスピース
              タンク容量4ml
              リキッドチャージトップフィル
              エアフローボトムエアフロー
              保護機能短絡保護
              過放電保護
              過充電保護
              オートカットオフ(10s)
              カラー Black,Grey

              cii_color.jpg

              カラーバリエーション
              ブラック/グレイ

              なんという微妙なカラーバリエーションでしょうか。
              ブラックは定番として、グレイではなくホワイトやSSの方が良かったと思います。

              IMG_5514.jpg

              でかい!重い!
              直径25mmで3000mAhのバッテリーなので妥当なサイズ感ではありますが、ペン型の中では相当大きいサイズになると思います。
              ずっしりとした重量感は、18650バッテリーとアトマイザー込みのBOX-MODと大差ありません。

              非常にきめの細かいマット塗装で手触りが良く、高級感があります。

              IMG_5569.jpg

              510スレッド接続ですので、アトマイザーとMODを分割することができます。

              IMG_5516.jpg

              MOD/デッキ/コイル/タンク/トップキャップ

              ざっと分解すると、このようなパーツ構成になっています。

              C-II アトマイザー

              IMG_5534.jpg

              各稼動部に滑り止めの窪み装飾が施してあるだけで、とてもシンプルなデザインです。

              IMG_5538.jpg

              アトマイザー上面
              文字も装飾も一切ありません。

              IMG_5546.jpg

              アトマイザー底面
              プリントは一切無くステンレス地のままです。
              ポジティブピンにシリアルNoがプリントされています。

              IMG_5549.jpg

              エアフローは無段階調整可能なボトムエアフローで、ストッパー付きです。
              全開から全閉までしっかりとコントロール可能です。

              IMG_5554.jpg

              クリアロには珍しくジュースコントロールが付いています。
              トップキャップを取り付けると開放、取り外すと閉じられます。

              IMG_5559.jpg

              ネジ式のトップキャップを取り外すと、タンク上面にシリコンの蓋が見えます。
              これはトップキャップを外した状態で倒しても、リキッドが漏れないようにするための物です。
              ボトルノズルでシリコンの蓋を押し込んでリキッドチャージをする、トップフィル方式です。

              IMG_5572.jpg

              タンクにリキッドが残った状態でもコイルの交換が可能です。

              IMG_5556.jpg

              デッキ/エアフローリング/コイル/タンク/トップキャップ/マウスピース

              タンク部分ですが、タンクベースを持ってガラスチューブを回すことは出来るものの、外すことは出来ませんでした。

              IMG_5558.jpg

              トップキャップ/マウスピース
              マウスピース:外径 12.9mm、高さ 12.0mm

              510ドリップチップを取り付けることは出来ません。

              IMG_5560.jpg

              デッキ/コイル

              IMG_5573.jpg

              ポジティブピンは挿し込み式です。

              IMG_5561.jpg

              上:PW41129A 50W MAX 0.25Ω Kanthal(ネジ式)
              下:KW41180A 60W MAX 0.25Ω Kanthal(挟み込み式)

              取り付け方法の違いだけで、ジュースホールが4ヶ所など各所サイズも同じです。

              IMG_5564.jpg

              左:PW41129A、右:KW41180A

              両方共にパラレルのバーチカルです。

              C-II MOD

              IMG_5518.jpg

              MOD表面
              上部にパフボタン(電源ボタン)、下部に"VAPTIO"のロゴがプリントされています。
              パフボタンの周りがLEDで光るようになっています。

              IMG_5519.jpg

              MOD裏面
              充電用のマイクロUSB端子があります。

              IMG_5533.jpg

              非常に分かり辛いですが、パフボタンの周りが白く光っています。

              充電中:LEDゆっくり点滅、充電完了:LED消灯

              IMG_5521.jpg

              MOD上面
              スプリング式の510スレッドです。
              こちらにもシリアルNoがプリントされています。

              IMG_5525.jpg

              MOD底面
              中心にバッテリー用のベントホールが開いています。

              ※CEマーク部分は傷だと思っていましたが、後日汚れであることが判明し綺麗になりました。

              使ってみよう

              IMG_5576.jpg

              一般的なノズルでなんとかリキッドチャージできます。
              はっきり言ってシリコンの蓋は邪魔なので、取り外して使った方が良いです。

              ※コイルが新品の場合はドライヒットを防ぐため、リキッドチャージ後にアトマイザーを立てたまま10分ほど放置しコイルにリキッドを浸透させます。

              電源のON/OFF
              パフボタン 5クリック

              吸い方
              パフボタンを押しながら

              要充電
              LEDが3回点滅

              IMG_5577.jpg

              リキッド:Lychee [BI-SO](PG40/VG60)
              コイル :KW41180A 0.25Ω Kanthal

              非常によく味が出ていると思います。
              コイルまでの距離が近くバーチカルなのでミストはウェット寄りですが、ジュルることはなく快適です。

              エアフロー全開でも適度に抵抗感があり、0.25Ωでは全開が最も適していました。

              ミスト量は文句無く爆煙です。密閉空間で吸うのは止めておきましょう。
              当然ですが、リキッドも爆速で減っていきます。

              マウスピースは丁度良いサイズで咥え心地が良いです。
              スピットバックは無く、トップキャップやマウスピースが熱くなることもありませんでした。

              まとめ

              IMG_5513_1.jpg

              良かったところ
              • 爆煙だけど美味しい
              • 高級感のある見た目
              • 各漏れ対策機構

              気になったところ
              • バッテリー残量が分からない
              • リキッドチャージし辛い(シリコンの蓋を外して解決)

              直径25mmとビッグサイズのペン型VAPEで、バッテリー容量も3000mAhと多くなっています。
              デザインもお洒落で、気軽に爆煙VAPEを始めるには良いスターターキットでした。


              こちらから購入できます!


              ↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
              ブログランキング・にほんブログ村へ
              にほんブログ村


              関連記事







              VAPTIO 

              0 Comments

              Leave a comment