Vape FYI

HOME > RDA >Mesh Pro RDA(メッシュ プロ) [Digiflavor(デジフレーバー)] レビュー

24 2017

Mesh Pro RDA(メッシュ プロ) [Digiflavor(デジフレーバー)] レビュー

  • CATEGORYRDA
  • COMMENT0
IMG_5894.jpg

Digiflavor(デジフレーバー)、Mesh Pro RDA(メッシュ プロ)のレビューになります。

無縁だと思っていたメッシュワイヤーRDAが我が家にもやってきました。
ワイヤー面積が広いので美味しそうだけど何か面倒そう、というのがイメージなのですが実際はどうでしょうか。


提供していただいたのはEfun.topさんです。ありがとうございます!

Thank you for the offer! Efun.top!

開封してみよう

IMG_5885.jpg

覗き窓付きのコンパクトなパッケージで、メーカーカラーのブラック・レッド・ホワイトが使われています。

IMG_5887.jpg

パッケージ裏面
簡易スペックなどの記載と正規品確認用のスクラッチシールが貼られています。

IMG_5888.jpg

両サイドに封印シールが貼られています。

IMG_5889.jpg

IMG_5890.jpg

内容物
                • Mesh Pro RDA本体 ×1
                • 810ドリップチップ(13mm) ×1
                • 510ドリップチップアダプター ×1
                • BFピン ×1
                • KA1 Mesh Wire ×2
                • Ni80 Mesh Wire ×2
                • SS316L Mesh Wire ×2
                • 予備Oリング一式 ×1
                • 予備ネジ ×3
                • ビルドツール ×1
                • ユーザーマニュアル(日本語記載無し) ×1
                • ワーニングカード ×1
                • 購入情報カード ×1
                • フォトカード ×1

                IMG_5891.jpg

                日本語の記載はありませんが、イラストを用いて解説してあるので分かりやすいです。

                Mesh Pro RDA のスペック

                種類 RDA
                材質 SS
                スレッド 510
                ドリップチップ 810(ハーフインチ)/510アダプター
                直径 25mm
                高さ 26.5mm
                ※ドリップチップ・スレッド含まず
                重量 42.5g
                ※ドリップチップ含まず
                コイル メッシュ/デュアル/シングル
                エアフロー サイドエアフロー
                カラー SS、Gunmetal、Black

                Digiflavor-Mesh-PRO-color.jpg

                カラーバリエーション
                ステンレスシルバー/ガンメタリック/ブラック

                IMG_5896.jpg

                "Mesh Pro"のロゴが刻印されています。
                本体カラーがグレーに見えますが「SS」です。
                おそらく表面をブラスト処理してあるのだと思います。

                IMG_5900.jpg

                上面 トップキャップ
                トップキャップには、エアフロー調整時の滑り止め兼装飾が施されています。

                IMG_5910.jpg

                810ドリップチップ(18mm)/810ドリップチップ(13mm)/510ドリップチップアダプター

                IMG_5911.jpg

                810ドリップチップ(18mm)
                外径:18.0mm、出口内径:12.1mm、接続部内径:9.2mm、高さ:8.0mm(接続部含まず)

                810ドリップチップ(13mm)
                外径:13.0mm、内径:10.0mm、高さ:9.9mm(接続部含まず)

                510ドリップチップアダプター
                外径:14.0mm、内径:8.6mm、高さ:0.4mm(接続部含まず)

                IMG_5921.jpg

                810ドリップチップ(13mm)装着時

                IMG_5899.jpg

                側面 エアホール
                エアフローは無段階調整のサイドエアフローで、2ヶ所あります。
                全開から全閉までしっかりと効きます。

                IMG_5901.jpg

                底面 デッキ裏
                "MESH PRO"のロゴなどがプリントされています。
                ポジティブピンは調整不可で、金メッキされ通電性が良くなっています。
                右側のネジは、ネガティブ側ポスト固定用です。

                IMG_5905.jpg

                ポジティブピンの出しろは0.6mmでした。

                IMG_5928.jpg

                ざっくり2パーツに分かれます。
                この状態でビルドをします。

                IMG_5906.jpg

                ポジティブピン/ポジティブ側ポスト/デッキ/スリーブ/トップキャップ/810ドリップチップ

                ネガティブ側ポスト固定用ネジは外せましたが、ポストは硬くて外せませんでした。
                特にデッキ周りに油がベットリ付いていたので、使用前に中性洗剤でしっかり洗うことをおすすめします。(Oリングも外して洗ってください)

                IMG_5907.jpg

                トップキャップ/810ドリップチップ

                IMG_5909.jpg

                トップキャップ裏は綺麗なドーム状になっています。

                IMG_5912.jpg

                残念ながらDROP RDAとは違い、ただ横方向から開閉するだけです。


                IMG_5917.jpg

                IMG_5920.jpg

                サイドのネジを絞めるとクランプが閉じる仕組みです。
                メッシュワイヤー前提のデッキですが、単線やクラプトンワイヤーをシングルやデュアルで組むことも可能です。

                IMG_5919.jpg

                中央にコットンが置けるように、ポジティブ側からプレートが出ています。

                IMG_5918.jpg

                ウェルは8.0mmと深めの造りになっています。

                IMG_5913.jpg

                BFピンに変更してみました。

                IMG_5916.jpg

                BFピンの先端が突き出し、リキッドがボトルに戻ってしまわないタイプです。

                ビルドして吸ってみよう

                IMG_5892.jpg

                KA1 Mesh Wire 80mesh
                Ni80 Mesh Wire 100mesh
                SS316L Mesh Wire 150mesh

                IMG_5931.jpg

                SS316L Mesh Wire 150mesh:0.12Ω

                長さ調整をしてドライバーンした直後の状態です。
                ビルドはカットしてネジを絞めるだけなので、恐ろしく簡単でした。

                KA1とNi80はカットしてもしなくても0.1Ω前後になってしまうので使うのを止めました。
                細くカットすると抵抗値が上がるようですが面積が狭くなるので今回は見送りです。

                本当はKA1とNi80を0.3Ωくらいで組みたいのですが、VANDY VAPEとDigiflavorから発売されているメッシュワイヤーの番手は同じなのでどうにもならなさそうです。

                IMG_5933.jpg

                コットンは一般的なオーガニックコットンを使用しました。
                メッシュとの間に隙間が出来ないよう、少し多めに詰めています。
                コットンを通すよりも、片側のクランプを外した方が隙間無く詰めやすかったです。

                IMG_5935.jpg

                リキッド:Highball [BI-SO](PG40/VG60)
                温度管理200℃、エアフロー3/8開け、13mmドリップチップ

                !?物凄く美味しいです。
                美味しいというより、ミストの感じが凄く良いです。
                クラプトンやエイリアンワイヤーなど比べ物にならないくらい、シルキーなミストがたっぷりです。
                ドリップした直後の2パフくらいはウェットな感じなのですが、その後はメッシュじゃないと出せないであろう独特の柔らかなミストを堪能できます。

                メッシュは際物っぽいので興味が無かったのですが、これほど別次元のミストだとは思ってもみませんでした。食わず嫌いはダメですね。

                メッシュでドライヒットすると結構キツイと聞いていたので警戒していましたが、私は普通のコイルよりメッシュの方がドライヒット前に気づきやすかったです。

                コットン交換時にドライバーンをすると思いますが、メッシュにリキッドが残っているためボフッと火が点くので注意してください。

                まとめ

                IMG_5925.jpg

                良かったところ
                • ビルドが超簡単
                • 今までに味わったことのないシルキーミスト

                気になったところ
                • 抵抗値が低すぎる

                メッシュワイヤーの美味しさを是非一度体験してみてください。
                文字では表現できない次元の違うミストで感動必至です!


                こちらから購入できます!



                ↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
                ブログランキング・にほんブログ村へ
                にほんブログ村


                関連記事

                Digiflavor  Efun.top 

                0 Comments

                Leave a comment