Vape FYI

HOME > BOX-MODスターターキット >FUSION STARTER KIT(フュージョン スターターキット) [VAPTIO(ベプティオ)] レビュー

11 2018

FUSION STARTER KIT(フュージョン スターターキット) [VAPTIO(ベプティオ)] レビュー

IMG_6589.jpg

VAPTIO(ベプティオ)のBOX型オールインワン、FUSION STARTER KIT(フュージョン スターターキット)のレビューになります。

コンパクトで可愛らしいBOX型のオールインワンVAPEです。
各社からBOX AIOはリリースされていますが、取り扱うのは初めてなので楽しみです。


提供していただいたのはVAPTIOさんです。ありがとうございます!

Thank you for the offer! VAPTIO!

開封してみよう

IMG_6578.jpg

パッケージは小さめですが、嵩が結構あります。

IMG_6580.jpg

パッケージ側面
注意事項が記載されています。

IMG_6581.jpg

パッケージ側面
写真付きのカラーバリエーション一覧がプリントされています。

IMG_6583.jpg

パッケージ底面
正規品確認用スクラッチシールが貼られています。

IMG_6579.jpg

パッケージ裏面
内容物一覧などが記載されています。

IMG_6584.jpg

スライド式になっています。
VAPTIOの内箱は非常にしっかりとした造りです。

IMG_6585.jpg

FUSION本体はフィルムで覆われています。

IMG_6586.jpg

内容物
                  • FUSION本体(Fusion Coil S8 0.8Ω Kanthal組込済み) ×1
                  • Fusion Coil S2 0.25Ω Kanthal ×1
                  • USBケーブル ×1
                  • コーションカード ×1
                  • クオリティチェックカード ×1
                  • ユーザーマニュアル(日本語記載無し) ×1

                  IMG_6587.jpg

                  日本語の記載はありませんが、イラスト付きで分かりやすく解説されています。

                  FUSION STARTER KIT のスペック

                  種類 BOX型オールインワン
                  サイズ 63.0*51.0*24.0mm
                  重量 163.7g
                  バッテリー 1500mAh
                  出力 30W/40W/50W
                  充電最大入力 5V-1A
                  充電時間 2.5h
                  エアフロー トップエアフロー
                  リキッドチャージ トップフィル
                  ドリップチップ 510
                  タンク容量3.8ml
                  コイルFusion Coil S2 0.25Ω Kanthal
                  Fusion Coil S5 0.5Ω Kanthal(別売)
                  Fusion Coil S8 0.8Ω Kanthal
                  保護機能短絡保護
                  過放電保護
                  過充電保護
                  オートカットオフ(12s)
                  オートオフ(10m)
                  カラー Nebula,Jade,Marine,Chameleon,Fantasy,Black
                  fusion_color.jpg
                  カラーバリエーション
                  ネビュラ/ジェイド/マリーン/カメレオン/ファンタジー/ブラック

                  IMG_6592.jpg

                  サイズ感はiStick Pico 75に近く、とてもコンパクトで可愛らしいです。

                  IMG_6590.jpg

                  今回提供していただいたカラーは「ネビュラ=星雲」です。
                  写真で見るより実物は「プリントしました」感がありますので、ブラックが一番無難かと思います。

                  IMG_6595.jpg 

                  パフボタン/LEDインジケーター/マイクロUSB端子

                  IMG_6593.jpg

                  IMG_6591.jpg

                  反対側のプリントも全く同じです。

                  IMG_6597.jpg 

                  リキッド残量確認窓が鉄十字みたいでカッコイイです。
                  窓の下部分にLEDがあり、電源のON/OFF時やパフ時に光ります。

                  VAPTIO_FUAION_KIT_led.jpg

                  7色がランダムで光ると書いてありましたが、ランダムではなく順番に変わっていきます。
                  光り方も画像のように全体ではなく、下半分が光るくらいです。

                  IMG_6600.jpg

                  エアフローは無段階調整のトップエアフローで、2ヶ所あります。
                  ストッパー付きです。

                  IMG_6598.jpg

                  IMG_6601.jpg

                  510ドリップチップですので、お手持ちのドリップチップが使用可能です。

                  IMG_6602_1.jpg

                  510ドリップチップ
                  出口外径:10.1mm、出口内径:7.8mm
                  接続部内径:5.0mm、高さ:10.8mm(接続部含まず)

                  IMG_6604.jpg

                  アトマイザーはネジ式になっており、簡単に取り外すことが出来ます。
                  マニュアルにはこの部分に押し込み式のチャイルドロックがあると記載されていましたが、そのような機能はありませんでした。

                  IMG_6605.jpg

                  本体接続部
                  ポジティブ接点にシリアルNoがプリントされています。

                  IMG_6606.jpg

                  IMG_6608.jpg

                  アトマイザーとコイルの接続は、ネジ式ではなく挿し込むだけです。

                  IMG_6609.jpg

                  左:Fusion Coil S8 0.8Ω Kanthal(10-30W)
                  右:Fusion Coil S2 0.25Ω Kanthal(30-60W)

                  IMG_6612.jpg

                  ジュースホールは両方共に2つ開いており、0.25Ωの方は大きくなっています。

                  IMG_6611.jpg

                  底面にも2ヶ所ジュースホールが開いています。

                  IMG_6610.jpg

                  0.8Ωは内径が細く単線、0.25Ωは内径が太くパラレルのバーチカルコイルになっています。

                  操作方法

                  電源のON/OFF:5クリック(LED3回点滅)
                  ※10分間無操作で自動的に電源がOFFになります。

                  吸引方法:パフボタンを押しながら

                  VAPTIO_FUAION_KIT_3led.jpg

                  バッテリー残量:1クリック
                  LEDの点灯数 バッテリー残量
                  3つ 100%
                  2つ 60%
                  1つ 40%

                  出力変更:3クリック(3つが1回点滅後、出力に応じた数のLEDが3回点滅)
                  LEDの点灯数 出力
                  3つ 50W
                  2つ 40W
                  1つ 30W

                  使ってみよう

                  IMG_6613.jpg

                  アトマイザーを外し、MAXライン以下までリキッドを注入します。
                  障害物の無い筒に注入するだけなので、非常に楽です。

                  ※コイルが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッドチャージ後に本体を立てた状態で10分以上放置し、コットンへリキッドを十分に浸透させます。

                  IMG_6614.jpg


                  Fusion Coil S8 0.8Ω Kanthal、出力30W
                  エアフローの開度をどう変えても味が物凄く薄いです。
                  コイルの推奨範囲を超えた40W50Wでも薄いです。
                  しかも、スピットバックとジュルりが酷くまともに吸えません。
                  アトマイザーの清掃とコイルの付け直しをしましたが、変化はありませんでした。

                  Fusion Coil S2 0.25Ω Kanthal、出力50W
                  スピットバックとジュルりが無くなり、快適に吸えるようになりました。
                  ですが味は物凄く薄いです。
                  エアフロー開度や出力30W40Wも試しましたが、薄いです。

                  単純なトップエアフローのためか、味は全くダメなようです。

                  まとめ

                  IMG_6617.jpg

                  可愛らしいコンパクトな見た目で出力を3段階変更することが出来、扱いも非常に簡単で良いのですが、なにせ味が出なさすぎます。
                  今回使用したリキッドは、低抵抗から高抵抗まで味が飛ばず美味しいはずなのにです。

                  ボトムエアフローやサイドエアフローの味に慣れすぎたせいかもしれませんが、これは味を楽しむのではなく、ニコリキをチャージしてニコチンを摂取するためぐらいしか利用方法が思いつきません。

                  味なんてどうでもいい!見た目が気に入ったんだ!という方はどうぞ。


                  こちらから購入できます!


                  ↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
                  ブログランキング・にほんブログ村へ
                  にほんブログ村


                  関連記事

                  VAPTIO 

                  0 Comments

                  Leave a comment