VapeFYI

HOME > スターターキット > BOX-MODスターターキット > Typhon Revvo Kit(テュポン レボ キット) [aspire(アスパイア)] レビュー
02 2018

Typhon Revvo Kit(テュポン レボ キット) [aspire(アスパイア)] レビュー

IMG_8071.jpg

aspire(アスパイア)のスターターキット、Typhon Revvo Kit(テュポン レボ キット)のレビューになります。

Typhonとはギリシア神話に登場する巨人で、神あるいは怪物である最大最強の存在だそうです。
5000mAhの大容量バッテリー内蔵を、巨人や怪物と例えているのかもしれません。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_8063.jpg

メーカーカラーのシンプルなデザインのパッケージです。
キット物にしてはコンパクトなサイズになっています。

IMG_8064.jpg

パッケージ裏面
内容物一覧やメーカーの詳細が記載されています。
正規品確認用のホログラム付きスクラッチシールも貼られています。

IMG_8065.jpg

スライド式のカバーになっています。

IMG_8066.jpg

ディスプレイと+/-ボタン、裏面にも保護シールが貼られています。

IMG_8067.jpg

IMG_8068.jpg

内容物
                        • Typhon 100 MOD ×1
                        • USBケーブル ×1
                        • Revvo Tank(コイル組込済み) ×1
                        • 保護キャップ ×1
                        • 予備コイル(ARC 0.10-016Ω) ×1
                        • 予備ガラスチューブ ×1
                        • 予備Oリング一式 ×1
                        • ワランティカード ×1
                        • ワーニングカード ×1
                        • ユーザーマニュアル(英語のみ) ×1

                        IMG_8069.jpg

                        マニュアルの表面はRevvo Tankの説明になっています。
                        イラスト付きですので、初心者の方でも分かりやすいと思います。

                        IMG_8070.jpg

                        マニュアルの裏面はTyphon MODの説明になっています。
                        文字のみですので、BOX-MODが始めての方には少々分かり難いかもしれません。

                        Typhon Revvo Kit

                        typhonrevvokit_color.jpg

                        カラーバリエーション
                        グリーン/ブルー/レッド

                        IMG_8073.jpg

                        IMG_8079.jpg

                        恐らく同じ模様は2つと無いメタリックのスプラッシュ柄です。
                        サイズはPico 21700を少し長くしたくらいですが、丸みがあり握りやすいサイズになっています。
                        バッテリー容量がデュアルバッテリー相当ですので、そう考えるとコンパクトな方だと思います。

                        IMG_8074.jpg

                        IMG_8078.jpg

                        裏面はディスプレイ面と対になったデザインになっています。
                        LEDなどのギミックはありません。

                        IMG_8076.jpg

                        26mm幅のTyphonに24mmのRevvo Tankですので、まだ余裕があります。

                        Revvo Tank のスペック

                        種類クリアロマイザー
                        材質SS+パイレックスガラス
                        スレッド510
                        ドリップチップ専用ワイドボアドリップチップ
                        直径24.0mm
                        高さ41.0mm
                        ※スレッド含まず
                        重量31.5g
                        ※コイル含む
                        コイルARC(Aspire Radial Coil)0.10-0.16Ω
                        エアフロートップエアフロー
                        タンク容量3.6ml
                        リキッドチャージトップフィル

                        IMG_8090.jpg

                        エアフローリングとOリングがMODのカラーに合わせてある以外は、普通のRevvo Tankです。

                        IMG_8091.jpg

                        トップから吸気されたエアーは、キャップ側面を通ってコイルに当たる構造になっています。

                        IMG_8092.jpg

                        "Revvo"
                        "aspire"
                        "Designed and Manufactured By Eigate."

                        IMG_8093.jpg

                        詳しくは当ブログのRevvo Tankレビューをご覧ください。

                        Typhon 100 のスペック

                        サイズ 52.0*26.0*88.5mm
                        重量 181g
                        ワット数範囲 1-100W
                        出力電圧範囲 0.1-9.0V
                        充電最大入力 5V-2A(急速充電対応)
                        スレッド 510(スプリング式)
                        バッテリー 内蔵 5000mAh
                        出力モード Wattage/Voltage/Bypass
                        CPS(C1,C2,C3)
                        TC(Ni,Ti,SS316L,TCR-M1,M2,M3)
                        抵抗値範囲
                        0.1-3.5Ω
                        温度範囲
                        100-315℃/200-600℉(TC modes)
                        保護機能 低抵抗値保護
                        短絡保護
                        逆極性保護
                        本体温度保護(75℃)
                        自動カットオフ(5-15s)
                        温度保護(TC modes)
                        過充電保護(4.2V)
                        過放電保護(2.8V)

                        IMG_8080.jpg

                        表面

                        IMG_8081.jpg

                        裏面

                        IMG_8082.jpg

                        パフボタンは小さめの約7*12mmですが、クリック感があり押しやすい硬さです。

                        IMG_8083.jpg

                        +/-ボタンは一体型で、左が-ボタン、右が+ボタンになっています。
                        ディスプレイは0.96インチのOLEDで、情報量としては必要十分です。

                        IMG_8084.jpg

                        表面下部には"aspire"のロゴがプリントされています。

                        IMG_8086.jpg

                        裏面上部には、充電兼ファームウェアアップデート用のマイクロUSB端子があります。
                        パネルには"Typhon 100"のロゴがプリントされています。

                        IMG_8089.jpg

                        PCのUSBやスマホのアダプターで充電します。
                        5V-2Aの急速充電にも対応しています。

                        充電中は、バッテリーアイコンがアニメーション表示され、バッテリー電圧、充電経過時間、入力電流が表示されます。
                        充電経過時間ではなく残り充電時間だったら、もっと良かったように思います。

                        IMG_8087.jpg

                        上面
                        スプリング式の510スレッドです。
                        直径26mmのアトマイザーまで、はみ出さずに載せることが出来ます。

                        IMG_8088.jpg

                        下面
                        10個のベントホールが開いています。

                        ファームウェアのアップデート方法

                        2018/03/01現在は、アップデート用ファームウェアの公開はされていません。


                        操作方法

                        電源ON パフボタンを5クリック
                        本体のロック パフボタンを5クリック
                        電源OFF 本体ロック状態
                        パフボタンを長押し
                        +/-ボタンのロック/アンロック パフボタンと-ボタンを同時押し
                        ※鍵マークの状態が変化
                        ステルスモードのON/OFF パフボタンを3クリック
                        自動カットオフ設定 自動カットオフが発動するまでパフボタンを長押し
                        出力モード設定 パフボタンと+ボタンを同時押し
                        ※左下の出力モードが反転表示
                        ℃/℉切替 最大値で+ボタン又は最小値で-ボタン
                        画面の反転 自動
                        ※固定不可

                        IMG_8098.jpg Wattageモード
                        +/-ボタンでW数変更
                        IMG_8099.jpg Voltageモード
                        +/-ボタンで電圧変更
                        IMG_8100.jpg Bypassモード
                        IMG_8101.jpg

                        IMG_8106.jpg
                        CPSモード(カーブモード)
                        CPSモード中に+/-ボタン同時押しで編集
                        W数変更:+/-ボタン
                        0.5s進む:パフボタン
                        終了:+/-ボタン同時押し
                        IMG_8102.jpg

                        IMG_8103.jpg
                        TCモード
                        TCモード中に+/-ボタン同時押しで設定
                        調整:+/-ボタン
                        次項目:パフボタン
                        終了:+/-ボタン同時押し
                        IMG_8107.jpg 本体ロック状態
                        IMG_8109.jpg 電源OFF

                        使ってみよう

                        IMG_8095.jpg

                        リキッドボトルのノズルでRevvo Tankの注入ノズルを押し込みながら注入します。

                        コイルが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッドチャージ後にアトマイザーを逆さにした状態で約2分間放置し、コットンへリキッドを浸透させます。

                        IMG_8096.jpg

                        リキッド:GENTLEMAN [Basic Vapor](PG??/VG??)


                        ARC(Aspire Radial Coil)0.10-0.16Ω
                        推奨範囲:50-100W
                        最適範囲:80-85W

                        MODでの抵抗値表示は0.14Ωでした。
                        今回使用したリキッドでは、85-90W、エアフロー1/2でよく味が出たように感じました。

                        90Wで半タンクほどチェーンしましたが、MODが熱くなることはありませんでした。
                        非常に持ちやすいサイズと丸みで、使用や操作にストレスを感じること無く扱いやすかったです。

                        まとめ

                        IMG_8097.jpg

                        良かったところ
                        • デュアルバッテリー級の大容量5000mAh内蔵バッテリー
                        • 5V-2Aの急速充電対応
                        • バッテリー容量にしては持ちやすくコンパクト
                        • 最大出力100WでRevvo Tankをしっかり使いこなせる
                        • カーブモード搭載
                        • 話題のRevvo Tank

                        気になったところ
                        • VWとVVが分かれている

                        必要最低限の機能に加えカーブモードが搭載され、持ち出し時にも安心の大容量5000mAhバッテリー内臓、アトマイザーのサイズを選ばない、と長く使うことの出来るMODだと思います。
                        キットのアトマイザーは話題のRevvo Tankで、ワイヤーコイルとは一味違う爆煙を楽しむことが出来ます。

                        本格VAPEデビューや、持ち出し用のサブ機としておすすめです!


                        こちらから購入できます!送料無料!
                        Typhon Revvo Kit【aspire】 [ベプログショップ]



                        ↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
                        ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

                        関連記事

                        aspire  ベプログショップ 

                        0 Comments

                        Leave a comment