Vape FYI

HOME > ペン型スターターキット >AURA AIO(オーラ) [VapeOnly(ベイプオンリー)] レビュー

29 2018

AURA AIO(オーラ) [VapeOnly(ベイプオンリー)] レビュー

IMG_8609.jpg

VapeOnly(ベイプオンリー)のペン型スターターキット、AURA AIO(オーラ)のレビューになります。

コンパクト、爆煙、液漏れ防止のオールインワンキットの決定版です。
保護キャップがついて衛生的で、タンク部分には破損防止のスレッドカバーを採用しています。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_8601.jpg

ホワイトとオレンジのお洒落なパッケージです。

IMG_8603.jpg

パッケージ裏面
製品仕様や内容物などが記載されています。

IMG_8602.jpg

ブックカバー式になっています。

IMG_8604.jpg

本体は保護袋に入っており輸送中に小傷が付かないように配慮されています。

IMG_8605.jpg

IMG_8606.jpg

ワランティカードに正規品確認用のスクラッチシールが貼られています。

内容物
  • AURA AIO本体(0.7Ωコイル組込済み) ×1
  • 予備0.7Ωコイル ×1
  • USBケーブル ×1
  • 予備Oリング一式 ×1
  • 予備ガラスチューブ ×1
  • ワランティカード ×1
  • アテンションカード(日本語記載有り) ×1
  • ユーザーマニュアル(日本語記載有り) ×1

IMG_8607.jpg

ユーザーマニュアルは自然な日本語で書かれていますので、VAPEが始めての方でも安心して使うことが出来ます。

AURA AIO のスペック

サイズ ø20mm*138mm
重さ 103.8g
材質 SS+ガラス
バッテリー容量 2000mAh
充電最大入力 5V-1A
W数 21-35W
電圧 3.3-4.2V
ドリップチップ 510
コイル 0.7Ω
タンク容量 2ml
リキッドチャージ トップフィル
エアフロー トップエアフロー
カラー Stainless Steel,Black
保護機能 オートカットオフ(10s)
過充電保護
過放電保護
短絡保護
抵抗値保護(0.3Ω)
本体温度保護

auraaio_color.jpg

カラーバリエーション
シルバー/ブラック

IMG_8611_1.jpg

IMG_8610.jpg

葉巻をモチーフとしたデザインになっています。
先端の黒い樹脂部分はドリップチップではなく保護キャップです。

IMG_8613.jpg

エアフローはトップエアフローです。
3つの点があるエアフローリングを回して調整します。
エアフローリング下の切り欠きに真ん中の大きな点を合わせるとエアフローが全開になり、小さな点(左右どちらでも同じ)を合わせるとエアフローが最小になります。
写真はエアフロー1/2開けくらいの状態です。

IMG_8614.jpg

パフボタンはクリック感のある軽い押し心地で操作性は良好です。
ボタン中央部分がLEDで光ります。
電源のON/OFF:パフボタンを5クリック

IMG_8625.jpg

リキッド残量が確認出来る窓が表と裏に開いています。

IMG_8624.jpg

"AURA AIO"のロゴがプリントされています。

IMG_8615.jpg

充電用マイクロUSB端子

IMG_8629.jpg

PCのUSBやスマホのアダプター(5V-1A)で充電します。
充電中赤LED点灯、充電完了:白LED点灯

IMG_8616.jpg

挿し込み式の保護キャップ付きで、持ち運びや保管時に衛生的です。

IMG_8617.jpg

保護キャップを外すとドリップチップが現れます。
トップキャップ(金属)に唇が付かず熱くなりにくいデザインのドリップチップです。

IMG_8635.jpg

保護キャップの内部にはマグネットが付いており、喫煙時に本体底部へくっ付けることが出来るようになっています。


IMG_8618.jpg

510規格のドリップチップですので、お好みのドリップチップを使用することも出来ます。

IMG_8621_1.jpg

510ドリップチップ
出口外径:11.4mm、出口内径:7.9mm、接続部内径:6.0mm
高さ:15.0mm(接続部含まず)

IMG_8626.jpg

"vapeonly"のロゴがプリントされています。

IMG_8619.jpg

底面には6つのベントホールが開いています。

IMG_8637.jpg

底面に保護キャップを付けた状態です。

IMG_8627.jpg

リキッドをチャージする時はトップキャップを外したこの状態で行うトップフィル方式です。
トップキャップはチャイルドロック付きですので、緩める時、閉める時は押し込みながら回します。

IMG_8628.jpg

コイルとタンクの隙間にリキッドを注入します。
コイル内にリキッドを入れないように注意し、コイル上面ギリギリまで注入せず余裕を持たせた量に留めておきます。

IMG_8630.jpg

保護キャップ/ドリップチップ/トップキャップ/コイル/スレッドカバー/ガラスチューブ/バッテリー

IMG_8631.jpg

コイル/バッテリー

リキッドが残った状態でのコイル交換は出来ません。

IMG_8632_1.jpg

0.7Ωコイル(15-25W)

トップエアフローのバーチカルコイルです。


使ってみよう

IMG_8638.jpg

リキッドがコイルに入らないように注入します。
ギリギリまで入れずに余裕を持たせた量で留めてください。

コイルが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッドチャージ後に本体を立てたまま5分以上放置し、コイルのコットンへリキッドをよく浸透させます。

IMG_8639.jpg



エアフローは全開でもそこそこ抵抗感があるので、DLなら全開で丁度良いドローの重さです。
エアフローを一番絞った状態にすると、MTLに最適な重いドローになります。
最近のペン型では珍しくトップエアフローですので味に不安がありましたが、ボトムエアフローのペン型と比べると若干劣るものの甘みもしっかりと出ていて満足のいくものでした。

スピットバックやジュルりは無く、コイルがバチバチ鳴ることも無く快適に吸うことが出来ました。
かなりハイペースでチェーンスモークしてみましたが、ドリップチップが熱くなることはなく、咥え心地も良好です。

まとめ

IMG_8636.jpg

良かったところ
  • 保護キャップ付き
  • スレッドカバー付き
  • トップエアフローで液漏れし難い
  • そこそこの爆煙で味も良し
  • 大容量バッテリー

気になったところ
  • 少し長めのサイズ

ほぼJoyetechのeGo AIOといった印象のペン型VAPEで今更感はありますが、最近では少なくなってきたトップエアフローで液漏れし難く、保護キャップ付きで持ち出しに最適化されたキットでした。
味を優先するか液漏れし難さを優先するかの選択肢が増えるのは、ユーザー側にとって良いことだと思います。

持ち出し用にVAPEデビュー用におすすめです!


こちらから購入できます!送料無料!



↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

関連記事







VapeOnly  ベプログショップ 

0 Comments

Leave a comment