Vape FYI

HOME > コンパクトスターターキット >Breeze2(ブリーズ2) [aspire(アスパイア)] レビュー

06 2018

Breeze2(ブリーズ2) [aspire(アスパイア)] レビュー

IMG_9002.jpg

aspire(アスパイア)のコンパクトスターターキット、Breeze2(ブリーズ2)のレビューになります。

人気のBreezeがリキッド補充方法を改善され、Breeze2となって再登場しました。
新しい機能とポッドスタイルシステムを兼ね備え、コンパクトでフィットしやすいデザインは持ち運びに便利な一体型VAPEです。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_8995.jpg

メーカーカラーのシンプルでかっこいいデザインのパッケージです。

IMG_8997.jpg

パッケージ側面
バッチコードのプリントと、正規品確認用のスクラッチシールが貼られています。

IMG_8996.jpg

パッケージ裏面
内容物一覧やメーカーの詳細などが記載されています。

IMG_8998.jpg

パッケージカバーはスライド式になっています。

IMG_8999.jpg

内箱は紙ではなく合板で作られていてお洒落です。

IMG_9000.jpg

内容物
  • Breeze2本体(コイル未組込) ×1
  • 0.6Ωコイル ×1
  • 1.0Ωコイル ×1
  • USBケーブル ×1
  • 予備Oリング一式 ×1
  • 予備シリコンキャップ ×1
  • ワランティカード ×1
  • ユーザーマニュアル(英語のみ) ×1

IMG_9001.jpg

ユーザーマニュアルは英語のみの記載ですが、イラストを多用して解説されているので分かりやすいと思います。

Breeze2 のスペック

サイズ H96*W35*D19mm
※保護キャップ込み
重量 72.3g
※コイル込み
材質 アルミニウム合金+PCTG
バッテリー容量 1000mAh
最大充電入力 5V-800mA
コイル 0.6Ω/1.0Ω
エアフロー トップエアフロー
吸引方法 パフボタンを押しながら
リキッドチャージ ボトムチャージ
タンク容量 3ml
安全保護機能 オートカットオフ(10s)
短絡保護
低電圧保護
過充電保護

breeze2_color.jpg

カラーバリエーション
ブラック/レッド/グレイ/ブルー

IMG_9008_1.jpg

コンパクトなサイズではありますが、ペン型VAPEなどで使われるタイプのコイルを採用しているため、ポッドタイプの中では厚みがあり大きめです。
本体はマットブラックで塗装されたアルミ製で高級感があります。

IMG_9032.jpg

表面
とても綺麗な造りで安っぽさが無く良いです。

IMG_9014.jpg

マウスピースの両側面にエアホールが設けられています。
エアフローの調整はマウスピースを外して内部で行います。

IMG_9012.jpg

パフボタン(電源ボタン)
軽い押し心地でクリック感もあり操作性は良好です。

電源のON/OFF:パフボタンを5クリック

IMG_9010.jpg

表面下部には"aspire"のロゴがプリントされています。

IMG_9033.jpg

本体裏面

IMG_9011.jpg

中央付近に"Breeze2"のロゴがプリントされています。

IMG_9013.jpg

本体両側面にポッドリリース用のボタンがあります。
2つのポッドリリースボタンを同時に押すとロックが外れ、ポッドが少し浮き上がります。

片側側面には充電用のマイクロUSB端子があります。

IMG_9034.jpg

PCのUSBやスマホのアダプターなどで充電します。
5V-800mAまでと記載されていましたが、5V-1Aでも問題なさそうです。

USBケーブルを接続すると、ポッド下のLEDが青とオレンジに3回点滅します。

IMG_9035.jpg

本体接続部分に2ヶ所のLEDがあり、ポッドを装着中でも点灯を確認出来ます。

充電中はバッテリー残量に応じたLEDが点灯します。
バッテリー残量 LED
3.8V以上 オレンジ
3.8-3.5V
3.5V以下 オレンジ

充電が完了すると、青とオレンジのLEDが20回点滅して消灯します。

IMG_9015.jpg

持ち運び時や未使用時に衛生的な保護キャップ付きです。

IMG_9016.jpg

保護キャップに爪などは無く軽く刺さっているだけなので、カバンの中などで転がると外れてしまうかもしれません。

IMG_9018.jpg

マウスピース
出口:14.5*6.2mm、内径:5.6mm

唇にフィットし咥えやすいサイズです。

IMG_9019.jpg

マウスピースにも爪などは無く嵌っているだけですので、マウスピース両側面の窪みに指の爪を掛けると簡単に外すことが出来ます。

IMG_9021.jpg

本体両側面のポッドリリースボタンを押すとポッドが外れます。
取り付け時は「カチッ」と音がしてロックされるまで押し込みます。

IMG_9020.jpg

本体側接続部の中央に3つの接点があり、その両サイドにLEDがあります。

IMG_9022.jpg

エアフローは無段階調整のトップエアフローで1ヶ所です。
小さいながらストッパー付きのエアフローリングになっています。

IMG_9023.jpg

エアフローリングを反時計回りに回すとコイルを外せます。

IMG_9024.jpg

リキッドが残っている状態でもコイル交換が可能です。

IMG_9025.jpg

IMG_9026.jpg

エアフローユニットはコイルにネジ式で取り付けられています。
エアフローユニットは小さいので紛失に注意してください。
コイルを購入してもエアフローユニットは付属しません。

IMG_9004.jpg

0.6Ω/1.0Ω
0.6Ωコイルは前作Breezeの物と同じですが、1.0ΩコイルはBreeze2のリリースに合わせて新たに作られました。

IMG_9005.jpg
ジュースホールはそれぞれ大1小2ですが、1.0Ωコイルの方が小さくなっています。

IMG_9006_1.jpg

内部のコイルはバーチカルの単線でした。


IMG_9027.jpg

ポッド上面
コイル接続部

IMG_9028.jpg

ポッド底面
本体との接続端子とリキッド注入口のシリコンキャップがあります。
付属の予備シリコンキャップの色は半透明です。

IMG_9031.jpg

シリコンキャップを外してリキッドを注入します。

IMG_9017.jpg

本体底面には4つのベントホールが設けられています。

使ってみよう

IMG_9036.jpg

ボトルのノズルを深く入れてリキッドチャージホールを塞がないように注入します。(エアーを抜く隙間を確保していないとリキッドが溢れてくる可能性があります。)

コイルが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッドチャージ後にポッドを立てた状態で10分以上放置し、コイルのコットンへリキッドをよく浸透させます。

IMG_9037.jpg

リキッド:Skwezed Grapefruit [SKWEZED](PG30/VG70)


0.6Ωコイル
エアフロー全開で重めのDLが可能なドローです。
味は標準的なトップエアフローのクリアロマイザーといったところで、昨今のボトムエアフローほどの濃さは出ていません。
ほとんどコイルにマウスピースを被せたような構造のため間髪を入れずにチェーンスモークすると、咥えていられないほどではありませんが熱くなります。
ミスト量は0.6Ωにしては控えめな量です。

1.0Ωコイル
エアフローを絞るとMTLに最適な重めのドローになります。
0.6ΩコイルのDLよりも1.0ΩコイルのDLの方が味を濃く感じます。
さすがBreeze2で追加されたコイルだけはあり、断然こちらのコイルの方が良いと思います。

スピットバックはありませんでしたが、初回(コイル新品+リキッド注入直後)だけ少しジュルりました。(直ぐに治まりましたが、リキッドのせいかもしれません)

まとめ

IMG_9038.jpg

良かったところ
  • トップエアフローで漏れ難い
  • エアフロー調整可能
  • 保護キャップ付き
  • 綺麗な造りで安っぽさ皆無

気になったところ
  • オートパフが無くなった

スタイルはポッドタイプですが、コイルのみ交換でポッド(タンク)は洗って使い続けることが出来ますので、ようするにペン型VAPEの変形版といった製品です。
ペン型は細くなる分高さが出ますが、Breeze2は高さを抑えた代わりに幅が広がりタンク容量は多めの3mlになっているにもかかわらず、コンパクトに見えます。

持ち運びに便利なコンパクトサイズで簡単操作、リキッド漏れし難い構造となっていますので、VAPE初心者の方や持ち出し用のサブ機におすすめです!


こちらから購入できます!送料無料!



↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

関連記事

aspire  ベプログショップ 

0 Comments

Leave a comment