VapeFYI

HOME > 禁煙 > 自作ニコチンリキッドで禁煙!?その2
23 2017

自作ニコチンリキッドで禁煙!?その2

  • CATEGORY禁煙
  • COMMENT0
IMG_0394.jpg


当ブログではニコチンの使用を勧めるものではありません。
ニコチンは劇薬です。徹底した保存管理・取り扱いをしてください。
また、国内での販売・譲渡は法律で禁止されています。


ニコリキで禁煙計画の進捗報告をしていきたいと思います。


~7/15 ニコリキと紙巻タバコ併用
普段の2/3程度に紙巻タバコの消費は減ったものの、あれば吸ってしまっていました。

7/16~7/23現在 ニコリキのみ
紙巻タバコが無くなったので、ニコリキのみに突入です。
前半はかなり紙巻タバコが吸いたくなって、必死に我慢しました。

数日経過すると、食後などの節目で紙巻タバコ欲求が特に強くなりました。
ニコリキの消費量は結構多かったと思います。
何かをしながら吸っていると、30~60分チェーンしていたなんてことも・・

1週間経過した今でも紙巻タバコを吸いたくなりますが、必死に我慢するという程ではなくなっています。
が、もし手元に紙巻タバコがあったら確実に吸います
無いから仕方がなく、ニコリキで我慢しているだけですね。
でも、なるべくニコリキを吸わないようにはしています。
早くニコリキも止められるように、というわけではなく、
  • 美味しくない
  • 毒を吸ってる感が強い
  • 頭が痛くなったり気持ち悪くなる(毎回ではない)
からです。


ニコリキはAIO 1Ωでのみ吸うんですが、メンソールより甘いキャラメルの方がニコチンの辛味を誤魔化せるというか、まだマシだったんです。
それでもやっぱり辛味は感じるし、最初の3mg/mlから2mg/mlに下げたのに咽ることもあるんですよね。
ニコリキのキック感と表現されますが、紙巻タバコのキック感とは全くの別物でただの辛味による刺激にしか感じないです。
濃度を下げても咽ることがあるのは、やっぱり身体が拒否しているんじゃないかな?だって猛毒だから・・

このまま紙巻タバコを止めてニコリキをたまに吸う、という状態の継続はおそらく可能ですが、いつでも紙巻タバコに戻れます。久しぶりに吸いたいなあ・・・

しばらくニコリキを吸ってみて分かったことは、ニコリキは紙巻タバコの代わりには全くならないってことです。
ミストを吸って吐くのでタバコっぽくはありますが、ニコチンガム・ニコチンパッドと同じですね。
ニコチン摂取欲求は満たせても、紙巻タバコを吸いたいという欲求は満たせません
ノンニコなんて飴ちゃん舐めてるのと同程度でしかないです。

結局は意志の問題ってことです。

あ、良いこともありましたよ。
紙巻は換気扇の下で吸っていて、どうしても細かい灰が落ちて汚れていたんですが、掃除してからは綺麗なままです。
右手の人差し指と中指でタバコを挟んで吸っていたので、人差し指の爪がヤニで黄色くなっていたんですが、すっかり綺麗になりました。

体調は・・・うーん特に実感できるような変化は無いですね。
一酸化炭素とタールは摂取しなくなったけど、ニコチンは摂取しているわけですから。
しかも紙巻タバコの時と比べて、一日で体内吸収しているニコチンの量が増えたのか減ったのかも分からないのがちょっと怖いですね。

やばい。記事で紙巻タバコを連呼したから吸いたくなってきた。


↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

0 Comments

Leave a comment