VapeFYI

HOME > 加熱式たばこ > iQOS互換機 > iQOS互換機 GXG I1S [Kamry(カムリー)] レビュー

05 2018

iQOS互換機 GXG I1S [Kamry(カムリー)] レビュー

IMG_9384.jpg

Kamry(カムリー)のiQOS互換機、GXG I1Sのレビューになります。

スマートなペンタイプで持ち運びに便利なiQOS互換機です。
Quick2.0とKecig2.0 Plusを足して2で割ったような仕様で、非常に安価なのも魅力の製品になっています。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_9359.jpg

金文字で高級感のある薄型のパッケージです。

IMG_9360.jpg

パッケージ裏面
注意事項などが記載されています。
"900mah"のバッテリー容量ステッカーが貼られています。
650mAhモデルもあるようです。

IMG_9361.jpg

パッケージカバーはスライド式になっています。

IMG_9362.jpg

クッション材は黒いスポンジです。

IMG_9363.jpg

内容物
  • GXG I1S ×1
  • USBケーブル ×1
  • 予備Oリング ×2
  • クリーニングスティック ×15
  • クオリティチェックカード ×1
  • ユーザーマニュアル(日本語記載有り) ×1

IMG_9364.jpg

分かりやすい日本語で書かれていますので、操作方法やLEDインジケーターの意味に困ることは無いと思います。
クリーニング機能があるもののマニュアルには書かれていませんので、当レビューの操作方法の項目をご覧ください。

GXG I1S のスペック

サイズ ø14mm*116.8mm
重量 41g
定格電圧 3.7V
バッテリー容量 900mAh
喫煙可能本数:約12本
最大充電入力 5V-1A
フル充電:約2.5時間
喫煙可能時間 3分30秒(予熱含む)
※吸引回数無制限
保護機能 過電流保護
過電圧保護
過充電保護
過放電保護

gxg_i1s_color.jpg

カラーバリエーション
ブラック/ホワイト

IMG_9365_1.jpg

ペン型iQOS互換機の中では大容量の900mAhバッテリーですが、サイズは他の650mAhの物とほぼ同じです。
マットホワイトでスベスベとした気持ちの良い手触りになっています。

IMG_9368.jpg

アトマイザーカバーには4つの放熱用ホールが開いています。
アトマイザーカバーはOリングで留まっているだけですので、簡単に引き抜くことが出来ます。

IMG_9369.jpg

金属のアトマイザーヘッドカバーも挿し込まれているだけですので、簡単に引き抜くことが出来ます。
役割としては、アトマイザーカバーに熱が伝わり難くするためと放熱のためだと思われます。

IMG_9370.jpg

ブレードではなくセラミックの加熱ピンです。
ピンタイプはヒートスティックの葉の状態に左右されないのが強みです。

IMG_9367.jpg

電源ボタンと充電用マイクロUSB端子です。
電源ボタンの周囲がLEDで光るようになっています。

IMG_9382.jpg

PCのUSBやスマホのアダプターなどで充電します。
5V-1Aまでの対応ですので、タブレット用などの5V-2Aアダプターは使用しないようにしてください。

LEDインジケーター バッテリー残量
LED消灯 満充電
緑LED ~4.05V
白LED 4.05~3.8V
赤LED 3.8~3.2V
LED消灯 3.2V~

IMG_9371.jpg

ヒートスティック挿し込み口は少しテーパー状に加工されていて、挿し込み易くなっています。

IMG_9373.jpg

この状態を見ると金属のアトマイザーヘッドカバーがヒートスティックに触れる構造のように思えますが、実際には二重構造になったアトマイザーカバーにアトマイザーヘッドカバーが挟まれますので、ヒートスティックに触れるのはアトマイザーカバー内側の黒い樹脂です。

IMG_9378_1.jpg

アトマイザーカバーは二重構造になっています。

IMG_9374.jpg

アトマイザーヘッドカバーは軽く挿し込まれているだけで「乗っている」に近いかもしれません。

IMG_9375.jpg

アトマイザーとバッテリーはネジ式で分割出来ます。
ATHENAのQuick2.0と同じ規格でした。

IMG_9379.jpg

ここまで分解出来るので、クリーニングはとてもし易いです。
加熱ピンは丈夫ですが、アトマイザーのみの販売もされるかもしれません。

IMG_9380.jpg

アトマイザーカバー/アトマイザーヘッドカバー/アトマイザー/バッテリー

IMG_9372.jpg

底面はクロムメッキされ、GXGの"G"がプリントされています。

操作方法

電源のON/OFF 電源ボタンを3クリック

電源ON:白LED3回点滅
電源OFF:赤LED3回点滅

※電源ONの状態で1時間以上無操作で自動電源OFF
予熱開始/停止 電源ボタンを3秒間長押し

予熱中:白LED点滅
予熱完了:白LED点灯

※3分30秒後に自動電源OFF
※予熱・加熱中に電源OFF可
バッテリー残量確認 電源ONの状態で電源ボタンを1クリック

バッテリー残量に応じた色のLEDが点灯
クリーニング 電源ONの状態で電源ボタンを5クリック

赤LEDと白LEDが交互に点滅後、白LED点灯
30秒後にLEDが消灯して終了

LEDインジケーター バッテリー残量
緑LED ~4.0V
白LED 4.0~3.6V
赤LED 3.2~3.6V
赤LED3回点滅 3.2V~ ※要充電

使ってみよう

IMG_9385.jpg

  1. 使用前にフル充電しておきます。
  2. ヒートスティックを挿し込みます。
  3. 電源ボタンを3クリックして電源をONにします。(白LED3回点滅)
  4. 電源ボタンを3秒間長押しして予熱を開始します。(白LED点滅)
  5. 約15秒の予熱が完了すると白LEDが点灯状態になります。
  6. 喫煙可能時間が終了するまでパフ回数無制限で喫煙出来ます。(予熱含み3分30秒)
  7. 喫煙時間が終了すると白LEDが消灯します。
  8. アトマイザーカバーを外してからヒートスティックを取り出します。
※喫煙終了から30秒後に再予熱可能になります。

他の加熱ピン採用iQOS互換機と比べると、加熱温度が高めに感じます。
温度が高めのため、良く言えば「味が濃くキックが強い」、悪く言えば「味のマイルドさに欠け少し雑味を感じる」です。
加熱温度が高めといってもヒートスティックやミストが極端に熱いほどではなく、最初よりは薄くなるものの最後まで喫味が続いたように感じました。
喫味は完全に好みの問題ですので、どちらが良いということはありませんが、個人的には低温の方が好みです。

IMG_9388.jpg

喫煙が終了したらヒートスティックだけを取り出さず、アトマイザーカバーごと外します。

IMG_9389.jpg

加熱ピンに若干の汚れが見て取れます。

IMG_9390.jpg

周囲からの加熱はされていないので、巻紙に焦げはありません。
中心から外に向かってローストされています。
変色の具合からも低めの加熱温度ではないことが分かります。

IMG_9391.jpg

やはりQuick2.0よりもローストされている範囲が広くなっています。

まとめ

IMG_9386.jpg

良かったところ
  • クリーニングしやすい
  • スマートなペンタイプで扱いやすい
  • 大容量の900mAhバッテリー
  • かなり安価

気になったところ
  • 喫煙可能時間が短め

クリーニングしやすく、とにかく安価なのがポイントのiQOS互換機でした。
ペンタイプでは容量の大きいバッテリーで、喫煙可能本数が多めなのも魅力です。

高めの加熱温度でガツンとした喫味が好みの方におすすめです!


こちらから購入できます!送料無料!
GXG I1S【Kamry】 [ベプログショップ]


↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

関連記事

Kamry  ベプログショップ  iQOS 

0 Comments

Leave a comment