VapeFYI

HOME > アトマイザー > クリアロ(コイル交換式) > Cleito Pro Tank(クリートプロ) [aspire(アスパイア)] レビュー

14 2018

Cleito Pro Tank(クリートプロ) [aspire(アスパイア)] レビュー

IMG_0274.jpg

aspire(アスパイア)のクリアロマイザー、Cleito Pro Tank(クリートプロ)のレビューになります。

人気のCleitoシリーズの新作が、デザインを一新してリリースされました。
もちろん、Cleito Pro Tankもシリーズ同様の爆煙クリアロマイザーになっています。
初代CleitoとCleito EXOのコイルも使用可能で、幅広い抵抗値から楽しむことが出来ます。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_0268_20180810104926958.jpg

aspireカラーのシンプルでかっこいいデザインのパッケージです。

IMG_0269_201808101049285a5.jpg

パッケージ裏面
内容物やメーカーの詳細などが記載されています。
正規品確認用のスクラッチシールも貼られています。

IMG_0270_201808101049294b3.jpg

パッケージカバーはスライド式です。

IMG_0271.jpg

パッケージからクッション材のスポンジまでブラックで統一されており、高級感があります。

IMG_0272.jpg

内容物
  • Cleito Pro Tank(Cleito Mesh Coil 0.15Ω組込済み) ×1
  • Cleito Pro Coil 0.5Ω ×1
  • 4.2mlバブルガラスチューブ ×1
  • Oリング一式 ×1
  • ワランティカード ×1
  • ユーザーマニュアル(英語のみ) ×1

IMG_0273.jpg

マニュアルは英語のみの記載ですが、リキッドのチャージ方法とコイルの交換方法はイラストを用いて解説されていますので、使用方法に迷うことは無いと思います。

Cleito Pro Tank のスペック

種類クリアロマイザー
材質SS+ガラス
スレッド510
ドリップチップ専用
直径24.0mm
高さ47.0mm
※スレッド含まず
重量46.9g
※コイル含む
コイルCleito Mesh Coil 0.15Ω、Cleito Pro Coil 0.5Ω
エアフローボトムエアフロー
タンク容量3ml/4.2ml
リキッドチャージトップフィル
カラーSilver-grey,Black,Raindow,Gold

cleito_pro_color.jpg

カラーバリエーション
シルバーグレイ/ブラック/レインボー/ゴールド

IMG_0275.jpg

Cleitoシリーズは奇抜なデザインでしたが、Pro Tankは良い意味で普通のデザインになりましたので、見た目が駄目だという方はほとんど居ないと思います。
仕上がりの良いマットブラック塗装、精度の高い切削、さすがaspireだと思わせる出来栄えです。

IMG_0288.jpg

付属の4.2mlバブルガラスチューブ / 組込済み3mlガラスチューブ
爆煙でも余裕の容量を確保できる4.2mlバブルガラスチューブ付きです。

IMG_0279_20180811113437f5f.jpg

ドリップチップはトップキャップ一体型になっています。
ドリップチップ部分は、外径:15.5mm、内径:10.0mmです。

IMG_0281.jpg

デルリン製のトップキャップ一体型のドリップチップをコイルにネジ式で留める構造ですので、斜めにねじ込んだり、必要以上に閉め込まないように注意が必要です。

IMG_0282.jpg

トップのフィルリングを取り外すと、3つのドット印の上にリキッドチャージホールが現れるトップフィル方式です。
フィルリングの内側全体にシリコンが貼られていて、滲みや漏れを防止しています。

IMG_0276.jpg

フィルリングには"aspire"のロゴが2ヶ所プリントされています。

IMG_0277_20180811113443059.jpg

エアフローは無段階調整(ストッパー付き)のボトムエアフローで、爆煙クリアロマイザーらしく3ヶ所設けられています。
とてもスムーズに可動するので、調整時にストレスがありません。

IMG_0280.jpg

導電性の良い金メッキされたポジティブピンは挿し込み式ですので、ハイブリッド接続のメカニカルMODでは使用厳禁です。

底面プリント内容
"Cleito Pro"
"Designed and Manufactured By Eigate."

"aspire"は"Eigate Technology"という中国の会社のVAPEブランドです。

IMG_0286_20180811113611f8f.jpg

ドリップチップ/フィルリング/フィルベース/ガラスチューブ/コイル/デッキ
コイル上下のネジで挟み込む構造ですので、簡単に分解することが出来ます。

IMG_0285.jpg

デッキ / コイル
コイルの取り付け方法は一般的なネジ式です。

IMG_0291_201808111136147ea.jpg

Cleito Mesh Coil 0.15Ω(60-75W) / Cleito Pro Coil 0.5Ω(60-80W)
エアホールとジュースホールの数とサイズは同じで、外見に色以外の違いは見られません。
Cleitoシリーズのコイルはチムニー一体型になっているため他のコイルより長いですが、上半分は空洞になっているだけです。

IMG_0293_201808111136166a6.jpg

Cleito Mesh Coilは名前の通りメッシュコイルが採用されています。
Cleito Pro Coilはパラレルのバーチカルコイルになっています。
※上側からは距離があるため撮影し難かったので、底部のエアフローパーツを外して撮影しています。


IMG_0290_20180811113617807.jpg

初代CleitoやCleito EXOのコイルも使用可能です。


MODとの組み合わせ

IMG_0297_201808111102054e6.jpg


IMG_0294_20180811110201bbd.jpg


IMG_0295_20180811110202322.jpg


IMG_0296_201808111102041d5.jpg

吸ってみよう

IMG_0298_20180811110254120.jpg

マニュアルに従って横に倒した状態でリキッドを注入しましたが、斜めに持った状態でも問題なく注入することが出来ます。

コイルが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッドチャージ後はアトマイザーを立てた状態で10分以上放置し、コイルのコットンへリキッドをよく浸透させます。

IMG_0299_201808111102562b6.jpg

リキッド:MARA1 [BADBOY CLUB](PG30/VG70)


Cleito Mesh Coil 0.15Ω(60-75W)

エアフローは全開でも少し抵抗感があり、爆煙コイルには丁度良いドローだと思います。
かなりの低抵抗ということもあり、調整範囲は1/2開け程度までに留めておくと良さそうです。
先端が膨らんだ形状のドリップチップは、唇を引っ掛けるように咥えられて意外と使い心地が良いです。

70Wくらいがミストも熱すぎず、味も飛ばず一番味が出ているように感じました。
どちらかといえばウェット寄りのミストで、メッシュコイル特有のシルキーな爆煙が濃厚な味を出しています。
Cascade Baby Tank [Vaporesso]のメッシュコイルもかなり良かったですが、Cleito Pro Tankも流石aspireだけあって全く引けを取りません。
ジュルりやスピットバックは無く、チェーンスモークしても唇が熱く感じることはありませんでした。

まとめ

IMG_0300.jpg

良かったところ
  • 高級感のある仕上がり
  • かなり美味しい爆煙メッシュコイル
  • 選べるガラスチューブ
  • 既存のCleito用コイルと互換性有り

気になったところ
  • スライド式トップフィルに比べ少し手間

クリアロマイザーに定評があるaspireの新作メッシュコイルだけあって、文句の付けようがない味と超爆煙でした。
aspireといえばRevvo Tankのラジアルコイルですが、個人的には味とミストはメッシュコイルの方が好みです。(ラジアルコイルには常にリキッドに浸かっていない、BF運用可能という特別なメリットがあります。)
メッシュコイルのRDAもありますが常用するには少々面倒で、やはりメッシュコイルこそコイル交換式に限ります。

手軽で美味しい超爆煙メッシュコイルを、カッコ良くなったCleito Proで是非体験してみてください!


こちらから購入できます!送料無料!
Cleito Pro Tank【aspire】 [ベプログショップ]



↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

関連記事

aspire  ベプログショップ 

0 Comments

Leave a comment