VapeFYI

HOME > スターターキット > コンパクトスターターキット > Spryte AIO Kit(スプライト) [aspire(アスパイア)] レビュー

24 2018

Spryte AIO Kit(スプライト) [aspire(アスパイア)] レビュー

IMG_0410_20180818165159818.jpg

aspire(アスパイア)のコンパクトスターターキット、Spryte AIO Kit(スプライト)のレビューになります。

Breeze2が人気のaspireから、新しいデザインのコンパクトVAPEがリリースされました。
Breezeシリーズ同様、ポッド式にもかかわらずコイルのみの交換が可能になっています。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_0405_20180818165200c5c.jpg

メーカーカラーのシンプルでかっこいいデザインのパッケージです。

IMG_0406.jpg

パッケージ裏面
内容物一覧やメーカーの詳細などが記載されています。
バッチコードのプリントや、正規品確認用のスクラッチシールが貼られています。

IMG_0407_20180818165203639.jpg

クッション材はグレーのスポンジ製で、Breeze2に比べ簡素な構造のパッケージになっています。

IMG_0408.jpg

内容物
  • Spryte本体 ×1
  • Regular BVC Coil 1.8Ω ×1
  • BVC Coil for Nicotine Salt 1.2Ω ×1
  • USBケーブル ×1
  • 予備Oリング ×2
  • 予備シリコンキャップ ×1
  • ワランティカード ×1
  • ユーザーマニュアル(英語のみ) ×1

IMG_0409.jpg

ユーザーマニュアルは英語のみの記載ですが、イラストを多用して解説されていますので、VAPEが始めての方でも安心して使用できると思います。

Spryte AIO のスペック

サイズ H103*W23*D23mm
※保護キャップ込み
重量 55.9g
※保護キャップ&コイル込み
材質 アルミニウム合金+PCTG
バッテリー容量 650mAh
最大充電入力 5V-1A
出力電力 12W
コイル Regular BVC Coil 1.8Ω
BVC Coil for Nicotine Salt 1.2Ω
エアフロー ボトムエアフロー
吸引方法 パフボタンを押しながら
リキッドチャージ ボトムフィル
タンク容量 3.5ml
安全保護機能 オートカットオフ(15s)
短絡保護
低電圧保護
過充電保護
本体温度保護(75℃)

spryte_aio_kit_color.jpg

カラーバリエーション
オリーブグリーン/グレイ/ブラック/ブルー/ピンク

IMG_0412_1.jpg

斜めですが自立出来る変わったデザインになっています。
塗装は肌理の細かいマットブラックで、さらさらとして手触りが良く高級感もあります。

IMG_0418_201808181654028de.jpg

持ち運び時や未使用時に衛生的な保護キャップ付きです。
爪などは無い嵌め込み式ですが、簡単に外れてしまうことはありません。

IMG_0419_20180818165402886.jpg

マウスピースはポッドと一体型で、外径は12mm*5mmです。
薄く平らでMTL向きの形状になっています。

IMG_0414.jpg

IMG_0415.jpg

パフボタン
半透明のパフボタン内にはLEDが入っており、パフ時や充電時にバッテリー残量に応じた色のLEDが点灯します。
パフボタンはカチカチとクリック感があり、押し心地が良いです。

電源のON/OFF:5クリック

IMG_0417_20180818165407911.jpg

エアフロー用ベントホール
背面にはエアー吸気用の穴が開いています。
3つずつ2ヶ所ありますが、一番上の穴以外はダミーです。

IMG_0416_20180818165408c2b.jpg

下部には"aspire Spryte"のロゴがプリントされています。

IMG_0420_2018081816541041e.jpg

充電用マイクロUSB端子
底面には充電用のマイクロUSB端子があります。

IMG_0421.jpg

PCのUSBやスマホのアダプターなどで充電します。
5V-1Aまでの対応ですので、タブレット用などの5V-2Aの急速充電には対応していません。

充電中:3回点滅後バッテリー残量に応じたLEDが点灯、充電完了:20回点滅後LED消灯

バッテリー残量 LED
3.8V以上 ブルーレッド
3.8-3.5V ブルー
3.5V以下 レッド

IMG_0423.jpg

ポッドの着脱は単純な挿し込み式で、リリースボタンなどはありません。
ポッドの窪み(パフボタン上)に指を掛けて簡単に引き抜けます。

IMG_0424.jpg

IMG_0426_20180818165607c09.jpg

本体側接続部
ネガティブ/ポジティブ/ネガティブのバネ式端子が3つあります。

IMG_0427_1.jpg

ポッド裏面
リキッド注入口のシリコンキャップには摘みが付いているので、開閉がとても楽です。

IMG_0429_20180818165610233.jpg

エアフロー
無段階調整のボトムエアフロー(ストッパー付き)で1ヶ所のみです。

IMG_0430.jpg

コイルの付いたエアフローユニットはネジ式になっています。

IMG_0436_20180818165613bda.jpg

ポッドとしては内部洗浄し易いと思います。

IMG_0437.jpg

エアフローユニットが取り付けられた状態のコイルです。

IMG_0431_20180818165616b7b.jpg

エアフローユニット / コイル
コイルはネジ式でエアフローユニットに取り付けられています。

IMG_0432.jpg

Regular BVC Coil 1.8Ω(4.2-5V) / BVC Coil for Nicotine Salt 1.2Ω(10-12W)
BVC Coil for Nicotine Salt 1.2Ωはニコチンソルトリキッドに最適なコイルですが、ノンニコチンリキッドでも問題なく使用可能です。

IMG_0435_1.jpg

両方共に、立ち上がりの良いニクロムワイヤーを採用したバーチカルコイルです。

使ってみよう

IMG_0438_20180818165718357.jpg

ボトルのノズルを深く入れ過ぎてリキッドチャージホールを塞がないように注意しながら、リキッドを注入します。(エアーが抜ける隙間を確保していないと、リキッドが溢れてくる可能性があります。)

コイルが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッドチャージ後にポッドを立てた状態で10分以上放置し、コイルのコットンへリキッドをよく浸透させます。

IMG_0439_20180818165720640.jpg

リキッド:Killer Kustard [Vapetasia](PG30/VG70)


Regular BVC Coil 1.8Ω

エアフロー全開では重めのDL(直肺)が可能なドローですが、コイルの抵抗値的にもDL向きではありません。
エアフローを1/3~1/4開け程度にすると、MTL(タバコ吸い)し易い重めのドローになりました。

味はボトムエアフローだけあってBreeze2よりも出ていると思いますが、かなりの高抵抗のためミスト量が控えめで特別濃いという印象はありません。
ジュルりやスピットバックは無く、チェーンスモークしても唇が熱くなることもありませんでした。

まとめ

IMG_0441.jpg

良かったところ
  • エアフロー調整可能
  • 保護キャップ付き
  • 美しい仕上がりで安っぽさが無い

気になったところ
  • 特になし

単にBreeze2のデザイン変更版ではなく、ボトムエアフローになって扱い易くなり味も良くなっていました。
ポッドタイプですがコイル交換式のため、デザイン的にも一般的なペン型VAPEをより簡単に扱えるようにしたAIO(オールインワン)キットです。
ポッドを使い捨てるのはちょっと・・、でもクリアロマイザーは面倒くさそう、そんな丁度中間に位置するのがSpryte AIOキットだと思います。

VAPE初心者の方、VAPEデビューに、持ち出し用のサブ機にもおすすめです!


こちらから購入できます!送料無料!
Spryte AIO Kit【aspire】 [ベプログショップ]


↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

関連記事

aspire  ベプログショップ 

0 Comments

Leave a comment