VapeFYI

HOME > スターターキット > コンパクトスターターキット > iWu(アイウー) [Eleaf(イーリーフ)] レビュー

28 2018

iWu(アイウー) [Eleaf(イーリーフ)] レビュー

IMG_0793_201809221127080e4.jpg

Eleaf(イーリーフ)のPOD式コンパクトスターターキット、iWu(アイウー)のレビューになります。

Eleafからも使い捨てPOD式のVAPEがリリースされました。
スライドさせることによりマウスピースキャップにもなるメタルカバーが特徴的なデザインで、ボタンレスのオートパフになっています。


提供していただいたのはベプログショップさんです。ありがとうございます!

開封してみよう

IMG_0780.jpg

最近のEleafのパッケージデザインは凝った物が多かったのですが、iWuは以前のシンプルなデザインになっています。

IMG_0782.jpg

パッケージ側面
正規品確認用コードのシールが貼られています。
スクラッチではないのでとても楽です。

IMG_0781_20180922112713eec.jpg

パッケージ裏面
内容物一覧や簡易仕様などが記載されています。

IMG_0783.jpg

パッケージカバーはスライド式になっています。

IMG_0784.jpg

クッション材はパッケージカラーに合わせた白いスポンジ製です。

IMG_0785_201809221127173a9.jpg

内容物
  • iWu バッテリー ×1
  • iWu カートリッジ ×2
  • 滑り止めシート ×1
  • USBケーブル ×1
  • ユーザーマニュアル(日本語記載有り) ×1

IMG_0787.jpg

IMG_0786.jpg

マニュアルには日本語での記載もありますので、操作に迷うことは無くVAPEが始めての方も安心して使い始めることが出来ます。

iWu のスペック

サイズ H98*W30*D14mm
重量 58.48g
バッテリー容量 700mAh
最大充電入力 5V-1A
最大出力 15W
抵抗値範囲 0.5-3.0Ω
コイル 1.3Ω
エアフロー ボトムエアフロー
吸引方法 オートパフ
リキッドチャージ サイドチャージ
タンク容量 2.0ml
安全保護機能 短絡保護
過電流保護
過放電保護(3.3V)
過充電保護
オートカットオフ(10s)

iwu_color.jpg

カラーバリエーション
シルバー&ブラック/ブラック&レッド/レインボー&イエロー/ゴールド&グリーン/ブルー

IMG_0788_1.jpg

鎧のようなメタルカバーが特徴的なデザインです。
大きすぎず小さすぎず手に馴染むサイズ感で、適度な重量があります。
メタルカバー以外はプラスチック製のため、メタルカバーを外すと非常に軽量です。

IMG_0790.jpg

サイズ感が分かり易いように、100円ライターと比較してみました。

IMG_0797.jpg

下部には"Eleaf","iWu"のロゴがプリントされています。
底部中央にはLEDインジケーターがあり、パフ時にバッテリー残量に応じた色で点灯し、充電時には赤く点灯します。

バッテリー残量 LED
100-60% グリーン
59-30% オレンジ
29-10% ブルー
≦9% レッド

IMG_0798_20180922113159b59.jpg

マウスピースは唇にフィットし易い形状になっています。
メタルカバーの隙間からではリキッドの残量を確認し難いですが、マウスピースの先端までがタンクになっていますので、逆さにしてマウスピース部分でリキッドが残り僅かかどうかを確認することが出来ます。

IMG_0811_201809221132029ea.jpg

メタルカバーを上へスライドさせて、マウスピースを覆った状態です。

IMG_0799_20180922113201eaf.jpg

上から嵌めるキャップではないのでマウスピースの上面は露出してしまいますが、持ち運び時や保管時には重宝します。

IMG_0800_201809221132046cf.jpg

メタルカバーは両サイドにあるストッパーの位置で留まるようになっています。

IMG_0803.jpg

マウスピースを覆った状態からさらに引っ張ると、メタルカバーを取り外すことが出来ます。

IMG_0804.jpg

外側からマグネット/接続端子があり、接続端子の上下にエアホールがあります。
本体とカートリッジの接続は嵌め込み式程度の抵抗感がありますので、マグネットは補助的な物のようです。
本機はオートパフのため、隙間から余分なエアーが取り込まれるとオートスイッチの感度が悪くなりますので、カートリッジはしっかりと奥まで嵌め込むようにしてください。
※iWuに限ったことではなく、オートパフ機全てに言えることです。

IMG_0792.jpg

本体(バッテリー) / カートリッジ / メタルカバー
メタルカバー無しの状態でも使用可能です。

IMG_0801_20180922113624a2d.jpg

本体側面にあるボール状の突起がメタルカバーの穴に嵌って、位置を固定する仕組みになっています。

IMG_0805.jpg

マウスピース部分までリキッドが入る構造になっています。

IMG_0806_1.jpg

側面のシリコンキャップを外してリキッドをチャージする、珍しいサイドフィル方式です。
ボトムフィルよりもリキッドの滲みや漏れがし難いのが特徴になっています。
シリコンキャップの下側はカートリッジに付いたままなので、紛失する心配が無く安心です。

IMG_0808_2018092211362873a.jpg

断面が楕円状のマウスピースは唇にフィットして咥えやすいです。
中央穴の内径は4.2mmでした。

IMG_0809_20180922113630309.jpg

外側からマグネット/接続端子があり、接続端子の上下にエアホールがあります。

IMG_0802_201809221136316ef.jpg

本体の底面にはLEDインジケーターと充電用のマイクロUSB端子があります。

IMG_0810_20180922113633bc2.jpg

PCのUSBやスマホのアダプターなどで充電します。
5V-1Aまでの対応ですので、タブレット用アダプターなどの2A急速充電は出来ません。

充電中:赤LED点灯、充電完了:LED消灯

使ってみよう

IMG_0812_20180922113753d3a.jpg

ギリギリの満タンまでリキッドを注入すると漏れやジュルりの原因になりますので、8割程度に留めておくことをおすすめします。(POD型全般での話です)

ポッドが新品の場合はドライヒット(コットンの焦げ)を防ぐため、リキッド注入後10分以上放置してコットンへリキッドをよく浸透させます。

IMG_0794_20180922113755b36.jpg

リキッド:MORNING MENTHOL [TOKYOWORKS](PG50/VG50)

ドローは軽めのMTL(タバコ吸い)向きの重さです。
重めのいかにもMTLなドローではありませんが、MTLし辛いということもありません。
重めのDL(直肺)も可能なドローではありますが、コイルが1.3Ωと高抵抗なのでMTL前提だと思います。

味はボトムエアフローらしく、とても良く出ています。
1.3ΩのMTLなのでミスト量は控えめですが、紙巻タバコの煙よりは多く視覚的にも満足感はあります。
オートパフ機で一番重要なのはオートスイッチの感度なのですが、iWuは非常に感度が良くストレス無く吸うことが出来ました。

ジュルりやスピットバックも無く、チェーンスモークしても唇が熱くなることは一切ありませんでした。

まとめ

IMG_0796.jpg

良かったところ
  • 反応の良いオートパフ
  • リキッドの滲みや漏れ難いサイドフィル
  • マウスピース保護も出来るメタルカバー
  • カートリッジ2個付き

気になったところ
  • 特に無し

スライド式のメタルカバーが特徴的な、オートパフのPOD式VAPEでした。
特に良かったのは、非常に感度の良いオートスイッチで快適に吸うことが出来る点です。
オートパフ機は感度に少しでも違和感を覚えると使う気がなくなるのですが、流石Eleafだけあって重要なポイントはしっかりと抑えてありました。
味もとても良く出ていて、カートリッジが2個付きなのも高ポイントです。

吸うだけの簡単オートパフ機をお探しの方、持ち出し用に、初めてのVAPEにおすすめです!


こちらから購入できます!
iWu【Eleaf】 [ベプログショップ]



↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

関連記事

Eleaf  ベプログショップ 

0 Comments

Leave a comment