Vape FYI

HOME > テクニカルMOD >NX75-Z [Aspire(アスパイア)] レビュー

30 2017

NX75-Z [Aspire(アスパイア)] レビュー

IMG_1658.jpg 

MODを買ってしまいました!

メーカー   : Aspire
型番     : NX75-Z
バッテリー出力: (W・V・Bモード・CFBP C1,C2,C3)1W~75W 0V~8.5V
温度管理機能 : (Ni・Ti・SS・TCR M1,M2.M3)1W~75W

これを選んだ一番の理由は「CFBP」です。
簡単に言うと、時間経過ごとの出力を自由に設定できる機能になります。
あとは「カックカクのデザイン」「操作ボタンが4つ」「バッテリーキャップ等の変な出っ張りが無い」も魅力でした。
最初はiStick Picoにしようと思っていたんですが、NX75の存在を知って気が変わりました。

唯一気がかりだったのは重量(電池込み)で、Pico 約130gに対してNX75 約212gなんですが、実際に持った感じは安心感のある良い重みです。
手にすっぽりと収まるサイズなので、私は全く気にならないですね。
これでもう一回り大きかったら、重さが気になっていたかもしれません。

開封してみよう

IMG_1654.jpg 

IMG_1655.jpg 

パッケージ裏面には正規品確認用のスクラッチがあります。

IMG_1656.jpg 

IMG_1657.jpg 

内容物
  • NX75-Z本体 ×1
  • USBケーブル ×1
  • ユーザーマニュアル ×1
  • ワランティカード ×1
  • 操作表 ×1

IMG_1653.jpg 

IMG_1650.jpg 

バッテリーカバーはマグネット式です。
※バッテリーカバーの向きを逆で撮影してしまっていますが、逆向きでは嵌らないようになっています。

IMG_1648.jpg 

スプリング式の510スレッドです。
※再撮影したため使用感があります。

IMG_1651.jpg 

マイクロUSB端子と"NX75"ロゴです。

IMG_1652.jpg 

"aspire"ロゴです。

IMG_1649.jpg 

底部にはベントホールがあります。
※再撮影したため使用感があります。

ファームウェアのアップデート方法

・Aspireのサイトでファームウェア(NX75_V07_windows.rar)をダウンロードする
・NX75とPCをUSB接続する
・解凍して出来たフォルダ内のaspire-Update.exeを実行
・OpenFileボタンを押して解凍して出来たフォルダ内のNX75_V07.binを指定
・Updateボタンを押して完了
・パフボタンを押しながら電池を入れて、VerがV07であることを確認する

ファームウェアV07での操作方法

nx75_func.jpg 

パフボタン5回 > 本体のロック/アンロック
ロック中にパフボタン3回 > 電源OFF
パフボタン3回 > 画面表示ON/OFF
パフボタンを押しながら電池を入れる > ファームウェアVer表示&言語選択
Wボタン > W・V・B・CFBPの切り替え
Tボタン > Ni・Ti・SS・TCRの切り替え

↓V07での操作方法
Tモード中にTボタン長押し > TCR設定
WボタンとTボタンを同時押し > キーロック・チャイルドロック・画面設定・ロゴカスタム・カウンター設定

disp1.jpg 

左から
1:キーロック(パフボタン以外をロック)
2:チャイルドロック(パスコードでロック/ロック解除)
3:画面設定(画面の上下を、自動で変更/固定  画面の明るさ設定)
4:ロゴカスタム

IMG_1659.jpg 

5:カウンター(選択すると下の画面へ)

disp2.jpg 

ゴミ箱    : パフ数・パフ時間のリセット
LIMITED PUFF: パフ数の上限を設定(吸いすぎ予防?)

disp3.jpg 

FullBattClear: フル充電した時にパフ数・パフ時間を自動でリセットする
Display   : パフ数・パフ時間を通常時の画面に表示する
SpeedBrake : 1回のパフ時間が15秒越え、次のパフまでの時間が5秒未満の場合に警告が表示される

IMG_1660.jpg 

パフ数(P:)・パフ時間(TIM:)表示後一定時間経過でロゴ表示に変わり、パフボタン1度押しでパフ数表示に戻る


こちらから購入できます!送料無料!

Atlantis Evo & NX75 TC Mod kit【Aspire】 [ベプログショップ]



↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

aspire 

0 Comments

Leave a comment