VapeFYI

HOME > MOD > テクニカルMOD > iStick Pico 75W(アイスティック ピコ) [Eleaf(イーリーフ)] 再レビュー
29 2017

iStick Pico 75W(アイスティック ピコ) [Eleaf(イーリーフ)] 再レビュー

IMG_1218.jpg

・多彩なモード搭載:VW、Bypass、温度管理
・最新式の温度管理に対応:(Ni/Ti/SS/TCR)
・ファームウェアアップデート可能
・超コンパクトサイズで持ち運びにも全く困りません
・最大75W出力で爆煙も可能

iStick Pico を開封してみよう

IMG_1212.jpg

IMG_1213.jpg

裏面には内容物一覧などが記載されています。

IMG_1214.jpg

側面には正規品確認用のスクラッチシールが貼られています。

IMG_1216.jpg

IMG_1217.jpg

内容物
  • Eleaf iStick Pico 本体 ×1
  • USBケーブル ×1
  • 多国語ユーザーマニュアル(日本語記載無し) ×1

iStick Pico のスペック

サイズ 45.0mm*23.0mm*70.5mm
重量 87.5g
ワット数範囲 1-75W
充電最大入力 1A
スレッド 510(スプリング式)
バッテリー 18650 ×1
出力モード VW/Bypass/Smart/TC(Ni,Ti,SS,TCR-M1,M2,M3) mode
抵抗値範囲
0.05-1.5ohm (TC modes)
0.1-3.5ohm (VW/Bypass mode)
温度範囲
100-315℃/200-600℉ (TC modes)

IMG_1218.jpg

ただの艶消しブラックだと思っていたのですが、シボ加工のような仕上がりになっていて意外と高級感がある塗装になっています。
ブラックとシルバーで締まって見えてカッコイイですね。

IMG_1219.jpg

510スプリング式スレッドで、22mmまでのアトマイザーを載せることができます。

IMG_1220.jpg

右(本体上)から、パフボタン/ディスプレイ/マイクロUSB端子

IMG_1221.jpg
底部には、ベントホールと+ボタン/-ボタン

IMG_1222.jpg

ネジ式のバッテリーキャップを外して、ー極を上にしてバッテーリーを挿入します。

IMG_1223.jpg

バッテリー表示が消えたら満充電完了になります。

※PCのUSB、スマホのACアダプター(5V-1Aまで)などを使用してください。

iStick Pico のファームウェアアップデート方法

購入時のファームウェアはV1.00だと思いますので、最新バージョンにアップデートします。


上記URLのEleafサイトで、最新のファームウェアが公開されています。
  1. iStick Pico For Windows か iStick Pico For MAC をクリックして iStick_ Pico_V1.03.zip をダウンロードします。
  2. ZIPファイルを解凍します。
  3. iStick Pico25 と PC を接続します。
  4. 解凍して出来たフォルダ内の UpdateEleaf.exe を実行します。
    fw_update_103.jpg
  5. Updateボタン を押して iStick_Pico_V1.03.bin を選択します。
  6. LOGOボタン を押して LOGO.bmp を選択します。
万が一失敗しても慌てることなく、もう一度最初からやってみてください。
手持ちのUSBケーブルを使用すると上手くいかない場合がありますので、付属のUSBケーブルを使ってください。

iStick Pico の操作方法

基本操作
電源OFF時 
パフボタン 5クリック電源ON 
パフボタン 20クリックファームウェアのバージョン表示
ーボタンとパフボタン 長押し電池の電圧表示
+ボタンとーボタン 長押し液晶画面の反転 
+ボタンとパフボタン 長押しTCR設定とプリヒート設定

電源ON時 
パフボタン 5クリック電源OFF 
+ボタンとーボタン 長押し
+/-ボタンロック
ーボタンとパフボタン 長押しステルスモード
パフボタン 3クリック出力モード切替 
+ボタンとパフボタン 長押し
(VWモード時)
表示内容切替(A/パフ数/パフ時間)
パフ数・パフ時間のリセット方法:
該当箇所が点滅中に+-ボタンを長押し
パフボタン 2クリックロゴ表示 ON/OFF


プリヒート設定

VWモード時に立ち上がりを良くするための機能です。
クラプトンなどの立ち上がりが遅いコイルで最初の1秒間だけは40Wにする、のような設定ができます。
  1. 電源OFF時に+ボタンとパフボタンを長押し
  2. パフボタンで切り替え M1→M2→M3→Power 20.0WTime OFF
  3. Power 20.0Wまで移動する
  4. +-ボタンでW数を設定
  5. パフボタンでTime OFFへ移動する
  6. +-ボタンで秒数を設定(OFF=プリヒート機能を使用しない)


温度管理設定
パフボタン 3クリックコイルの種類を選択(Ni,Ti,SS)
+ボタンとパフボタン 長押し抵抗値 固定/解除
パフボタン 4クリック設定温度に到達するまでのW数
+ボタン -ボタン温度設定
※華氏°Fと摂氏℃の切り替え
 数値が最大時に+ボタン・最小時にーボタン

まとめ

IMG_1255.jpg

iStick Picoは必要十分な機能で長く使え、軽くて可愛い定番の人気MODです。
操作が簡単なので、初めてのBOX-MODにお勧めです。
但し、22mmのアトマイザーまでしか載せることが出来ませんので、その点にだけ注意が必要です。


こちらから購入できます!送料無料!

iStick Pico 75W【Eleaf】 [ベプログショップ]



↓ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

Eleaf 

0 Comments

Leave a comment